« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月20日 (火)

元気 元気

うっ滞で病院通いしていたオパですが、

おかげさまで、とっても元気に復活しましたheart04

 

3月3日くらいからペレットを残してうんちも少なく小さくなって、

歯ぎしりもしてる?

元気にはしていたので少し様子を見たのですが、

よくならないので病院へ。

腸の動きがよくない、ということでその日(5日)は点滴をしてもらって

帰ってきました。

オパ、初めての恐怖体験に目が飛び出る・・。

 

Img_7447

そして帰ってきてしょんぼりしてます。

 

それで様子をみてください、と言われたのですが、

よくならず、次の日も病院へ。

 

そしてさらなる恐怖体験、奥歯削りと採血と

レンドゲン撮影をされましたweep

 

奥歯が少し曲がっていて、口の中はきれいだけど、

歯が食べられない原因のひとつかもしれない、ということで。

今後も定期的に削ったほうがいいのかな・・・。

そういえばやわらかいものを選んで食べてた気もする。

 

採血は問題なし。

いつも患者さんの血液データは見慣れてますが、

うさぎの血液データ・・・?

でも検査項目は同じなんですね。

ナースの血が騒いで、

もう少し詳しくオパのデータが知りたかったですが、

簡単な項目だけ調べてもらいました。(肝機能、腎機能とか)

 

食べられてないので強制給餌とその日も点滴をしてもらい帰宅。

 

強制給餌も初めてです。

オパはかわいい顔して超・がんこなので、歯を食いしばって

抵抗して先生を困らせたそうです。

家でするとなったら、ものすごい闘いになりそう・・・。

点滴なら私にもできそうなんですけど。

 

 

Img_7475

がんこオヤジ、オパルモン。

 

強制給餌がよかったのか、7日くらいから少しずつペレットとか野菜を

食べ始めました。

 

でもまだ全快ではないので、

結局8日まで点滴してもらいに通いました。

 

よくがんばったね、オパ。

強制給餌、点滴、あと愛のマッサージ?のおかげか、

ちょっとずつ元気になり、今はすっかり元気です!

 

シリンジからの投薬はほんっと難しい・・。

みなさんすごく工夫されてますよね。

今回はだましだましお野菜につけたり

どうにかシリンジで口に入れたり(ほぼダダ漏れ)

でも別うさかと思うほど暴れるし怒るので、

怪我しないかとヒヤヒヤ。

 

まぁ元気になったからこれですみましたが、

今後絶対にシリンジに活躍してもらわないといけない

日が来るかもしれない、と思うと、不安です。

とにかく、心配で胸がつぶれそうな日々でしたが、

オパ元気になりましたhappy01

 

Img_7450

みんな、心配かけてごめんね!

 

Img_7466

ココちゃんもパパのこと、心配だったよね。

おこたでくつろいでますが心配してたはずです。

 

毎日、お留守番もがんばったね。

 

二人とも、元気でいてくれてありがとうshine

 

目に続いて災難続きなオパですが、

みなさんあたたかい応援ありがとうございましたheart02

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

うっ滞

オパ、また、うっ滞になってしまいました。

今、毎日病院に通って点滴してもらってます。

奥歯も少し削ってもらいました。

 

怖がりのオパ、目が飛び出そうになってましたが

(元からだいぶ飛び出てますが)

いい子でがんばって治療を受けてます。

 

おかげさまで回復しているみたいです。

 

心配すぎる日々ですが、

オパは強い子なので、元気になってくれると信じてます!

 

今日は写真がありませんが、

また元気になったオパを見てもらえるように

オパとがんばりますね。

 

お薬をシリンジからうまく飲ませる方法、

何かアドバイスあればよろしくお願いします・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »